バングラ通りのKEBAB屋さん

パトンビーチ側からバングラ通りに入り、すぐ左にあるケバブ屋さん昼夜問わず大繁盛しているので食してみることにしました

バングラ通りのケバブ屋2店舗

バングラ通り入り口に立つ左を見るとケバブ屋さんが2店舗見えます

皆さんご存知のケバブの説明です

ケバブのもっとも典型的な調理法は、四角形に切った肉を串に刺して焼いたものであるらしいです。焼肉でよくないですか?w

トルコでは、串焼きのケバブのほか、ヨーグルトを添えて食べるイスケンデルケバブや、味付けした肉を重ねて固まりにし、回転させながら焼いたものを削ぎ切りしたドネルケバブ などのバリエーションがあり、様々な焼肉料理がケバブと総称されるらしいです。

なお、焼く代わりに煮込んだり、揚げたり、蒸したりする肉料理もケバブと呼ばれることがある。ウイグルのカワープも炒め肉も含めた焼肉の総称であるとのことです

『ウィキペディア(Wikipedia)』に書いてありました

やっぱり焼肉なのねww

こうみるとドネルケバブが1番親しみがありますね

両店舗共にドネルケバブでした

手前のケバブ屋さん混んでいるので奥のケバブ屋さんに入ってみることにしました

 

入り口から2軒目のケバブ屋

入口側の店は混んでいて入りにくいので空いている2軒目へ

奥に写ってるのがチキンで手前がビーフです

ビーフの方が痩せてるので人気があるんですね

もとはこれの2倍くらいあって朝方には無くなってます

店内は壁向きのカウンター席があります

カップル向けではないですねww

ビーフのメニューです

結構いい値段しますねぇ〜ww

チキンのメニューです

こちらも強気の値段設定ですww

高いよぉ〜

とりあえず人気のありそうなビーフを注文することに・・・

150bahtか・・・

何が入ってるんだろうか・・・

近くで見せてもらいました

ここに削ぎ落としたビーフを載せるんですね?

結構高カロリーっぽい感じですww

美味そうですね

お肉が柔らかくソースも美味しいです

1個でお腹いっぱいにww

陽気な女性店員が話しかけてくるフレンドリーな店です

微笑みの国タイランドの微笑み賞をあげたいくらいの笑顔いっぱいの店員です

なんかチップあげないといけない雰囲気ですww

ケバブ150bahtとチップ100bahtをあげると抱きつかれたww

いける?w

仕事終わったら食事に行かない?

駄目ぇ〜

はい終了www

でも通えばもしかしたら?・・・

そして雨の日も風の日も通いまくることになるww

ハグ目当てで1日に3〜4回もくることもwww

そして毎回誘うww

もう慣れちゃって何か言おうとしたら先に駄目って言われる仲にww

常連になっちゃいました・・・

 

入り口側のケバブ屋

バングラ通り入口の左にあります

いつも混んでるのに空いてる

チャンス!!

味比べしてみることに・・・

肉もまだデカイです

こちらはチキンのみです

ん?

なんかメニューが一緒じゃね?w

あれ?見覚えある顔がww

向こうのケバブ屋の店員がwww

同じ店なのかーいwww

笑顔ネェーちゃんも参戦して来たww

もう私達完全に仲良しですww

バングラ通り歩いてると声かけられる仲ですw

ケバブ好きの日本人と思われていますw

こちらのチキンケバブは味も勿論一緒でございますw

そしてチップハグで帰る・・・

入口側の店は夜中も朝もやってるので小腹が空いた時に助かります

でも同じ味なのに入口側の方がいつも混んでるってなんなんだろうか?w

 

まとめ

2軒ともアルコールはありませんが毎日食べても飽きずに美味しく食べれる店です

私的にはビーフがお勧めです

パトンビーチ に来たのなら一度は立ち寄って頂きたい店ですね

太るので食べ過ぎ注意ですけどww

でわノシノシ