テレサテンの部屋の見学料金は600baht〜(チェンマイ編⑩)

メーピンホテルで1995年5月8日、テレサテンさんは喘息発作を起こし亡くなったそうです。当時42歳の若さだったそうです。若いのに可哀想ですね・・・ご冥福をお祈りします。

テレサテンの部屋のあったメーピンホテル

インペリアル・メーピンホテル

このホテルの1502号室にテレサテンの部屋があります

Wat Chang Khong (旧)が隣の敷地にあります

なんか神秘的ですね

所在地

153 Sridonchai Road, Chang Klan, Chiang Mai 50100, Tambon Chang Khlan, Amphoe Mueang Chiang Mai, Chang Wat Chiang Mai 50100 タイ

webサイト imperialmaeping.com

電話 +66 53 283 900

料金

ホテルに入って左の方にホテルロビーがあり

そこで料金を支払い

チケットを貰い手にスタンプを押してもらいます

え?

900baht??

高くねぇー

あぁー飯付きねwww

男3人で見学後にテレサテンの思い出話しをしながらティータイム?

カーッ(゚Д゚)≡゚д゚)、ペッ

気持ち悪っ!!

いらんわ!!

見学だけでいいと言うともう一枚出してきました

最初から出せよw

見学だけの場合は600bahtです

それでも高い気が・・・

チケットを兼ねた思い出カードを貰い支払い完了!!

3人で1,800baht・・・

それなりの物があるのでしょう・・・

カードの裏を見るとポストカードになってました

まず使わないな・・・ゴミ箱行きかw

 

部屋の見学

エレベーターを15階で降り、そのカウンターに人がいるのでチケットとスタンプ見せると何処の国の人か聞かれました

日本人と言うと

おk

ソファー席に案内されます

そしてひらすら中国語の字幕のテレサテンの映像を観せられます

うーん・・・

額に中の字書いて無いんですけどねぇ〜w

何で国聞いたんだよ!!

日本人は中国語読めないぞww

本当タイ人っていらない質問ばかりしますよねw

2分くらい観て勝手にテレビを消し案内させましたw

付いて行くと

1502号室

そして中は・・・

ダイニングルーム

右はシャワールーム

さてさて期待はしてませんが観てみましょう

うーん

ただの部屋w

アップ画像

・・・・

飽きてきました・・・

写真だらけw

アップ画像

また写真・・・

まぁ何も無いとただのスイートルームだから見学料取れませんしねw

アップ画像

広さは普通

座るの中国人くらいだろw

ベッド正面

もういいよw

天井が高いと広く感じますね

テレサテンが観ていた景色

・・・

右側を見ると私達の宿泊先のホテルw

全然景色良くないですorz

バスルーム

普通・・・

洗面台はも普通

便器が2つあります

右は通常で左はビデですね

これって知らない人が使ったらビデでやりそうですねw

そんな人いないかww

さて帰ろw

 

まとめ

言っていいのかなぁ〜?

言っていいのかなぁ〜?w

言おう!!

金の無駄w

行く価値なしw

金返せぇー!!

でわノシノシ