サメット島のサイケオビーチとは別のサタヒップのサイケオビーチの紹介

2017年8月、再度行ってまいりました、何度来ても素敵なビーチです!!海の透明度も抜群で私はラン島よりサタヒップ沖のタイ軍管轄下のサイケオビーチをお勧めします

SaiKaewBach(Sattahip)の情報

サイケオビーチと言えばサメット島のイメージがありますが、サメット島のサイケオビーチではなく、サタヒップ沖にあるタイ軍管轄下のサイケオビーチです。もの凄く素晴らしいビーチです

パタヤからも近く、海の綺麗さは抜群です

ビーチに様々な施設があり、手ぶらで行っても大丈夫です!

場所と営業時間と料金

Sattahip 20180, Thailand

パタヤ中心部から約40分

営業時間 8:00〜18:00

外国人 大人100baht 子供50baht

タイ人 大人50baht 子供10baht

ビーチまでの道のり

ここが入口です

入口を入って左側に駐車場があり一旦車を停めて入場許可証を貰いに行きます

身分を証明出来る物を提示して黄色い券(入場許可証)を貰います

返却は出口手前の左の建物で許可証を返します

そして再度車に乗りチケット売り場へ向かいます

敷地広すぎでしょ

早くビーチに行きたい!!テンション上がってきます

前に来た時に自家用車で入ってる人を見たので試しに交渉してみる事に

ソンテウで行くと行きは良いんですけど、帰りがソンテウ待ちで長時間待つので、自家用車で入れるか交渉すると土日や混んでない日は、いいとのこと

♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪ラッキー

なわけで今回は通常のチケット売場に行かずこちらで支払いビーチへ

※通常は正規のチケット売場で料金を支払いチケット売場の横にソンテウが待機してるので、ソンテウに乗ってビーチまで山道を移動します

ソンテウだと約15分

自家用だと約10分

ビーチに向かう車中から写真をパシャ

所々にゲートがあります

着いたぁーー

☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

左から友達P、運転手の娘、ヤツ、ヤツの姉

水着、サングラスなど売っているので手ぶらで来ても大丈夫です

私達はコンビニで飲み物やらツマミやらを全部買い揃えて行きました

変なとこで気を使いますw

私的には手ぶらで来たかったですorz

コンビニでピンクのダサい帽子も買わされました

ファランマダム〜555

とか言って騒いでましたw

何がそんなに面白いのか理解出来ません・・・

完全に頭沸いてますw

ソンテウで来られた方は、この地獄のソンテウ乗り場で長時間並んで帰る事となります

帰る時間をずらせば良いかもですね

施設の紹介

こちらで浮き輪やら水着も売ってます

左の方でゴザ20bahtビーチチェア30bahtテーブル30bahtが借りれます

借りた数だけチケットを貰い返す時にチケットも一緒に返します

デポジット100baht

その他の物もレンタルできます

※セルフなので人数が多く男手少ないと大変です

汗だくになりながらビーチに設置しましたw

カフェもあります

サイケオビーチオフィス

誰もいないw

こちらで飲食類は買えます

私達は持込なのでコップと氷を買うことに

微妙に高いw

飲み物もビーチ価格で売っています

絶対にコッチで買った方が楽でいいですw

食事関係は注文して支払いを済ませるとビーチフラッグを貰えるので、自分達のいる場所にビーチフラッグを立てておくと持って来てくれます

ゴミはちゃんと分別して捨てましょう

SaiKaewBachの雰囲気

ビーチはもちろん禁煙です

所々に喫煙所があるので、そこで吸いましょう

日差し強いので木陰に陣取ることに

セッテイング完了!!

(;´Д`)ハァハァ

撮れ撮れウルサイのでパシャw

水の透明度抜群!!

平日行くのが、お勧めです

ガラガラです

日が差してくると、綺麗ですね

いや、本当に綺麗なんですよ!!

入ったら怒られそうw

料理

レストランもあります

日差しが強いので中で食べることに

ビーチで食べるのも良いですけど砂がね・・・

私はコームーヤーンとソーセージとポテトだけ食べますw

まとめ

メリット

海が素晴らしい

透明度抜群

人が少ない

デメリット

ビーチチェアなどの設備の設置が苦痛・・・

帰りのソンテウ乗り場が地獄・・・

 

でもやっぱり最高ですよサイケオビーチは✨

是非!!是非!!皆さん行ってみて下さい

でわノシノシ